西野神社   御守りのご案内

 
おふだ 肌守り・キャラクター 厄除け・開運 交通安全 健康
絵馬 破魔矢・熊手 学業 縁結び その他 干支
和柄守
籠目七宝亀甲
500 円500 円500 円500 円
    
幅 40 mm × 高さ 55 mm
[籠目]かごめ
災難厄除け 悪霊退散
五芒星が連続しているようにも見えることから、鬼が嫌う魔除けの文様とされる。
男性や子供の精神が浮遊為るのを囲い止めるいみでもあった

[鱗]うろこ
災難厄除け 金運上昇
ヘビを連想させる文様は脱皮をあらわし、厄をおとして再生する意味が込められている。

[七宝]しっぽう
商売繁盛 家庭円満
絶えることのない永遠の連鎖と拡大を意味し、円満、調和の吉祥紋として親しまれている。
人と人の関係が円満にひろがるさまを表す縁起のいい文様。

[亀甲]きっこう
長寿 厄除け 開運
亀の甲羅に似ていることに由来。長寿の吉祥紋として利用された亀は、長寿の象徴と共に厄を祓い身を守ってくれる文様として古来より愛されている。
データ更新日 2016年11月5日

戻る
    ▲ このページの一番上に戻る