ホテルのチャペルで式を挙げるカップルが多い中、
ここ数年神社で挙げる神前式の魅力が再認識されています。
そんな神前式の人気のヒミツを大解剖しちゃいます!

INDEX

神前式の人気再熱のヒミツ

secret

そもそも神前式とは、主に神社で行う結婚式のこと。
古臭いなどといった先入観で敬遠されがちでしたが、
近頃は昔ながらの伝統スタイルがむしろ新鮮で魅力的との声も多数。

内容に融通の利く神社が増えたのも、人気再熱の理由です。

魅力① 神聖な雰囲気

bonds

伝統的な儀式には凛とした美しさがあり、
2人の結婚式を実感できる忘れられないひとときとなるでしょう。

初めて神前式に参列した方々にとっては、
とても新鮮な体験になりますね。

魅力② 一生に一度の美しい和装

beautiful

日本ならではの神社や神殿の厳かな雰囲気のもと、
白無垢(しろむく)をまとった新婦は凛として非常に美しいです。

新郎のいつもとは違う頼もしい着物姿にもドキドキすること間違いなし!?
純白ドレスの夢も叶えたい方は
披露宴で着てみてはいかがでしょう?♡

魅力③ 夫婦愛が一層深まる

love

式中の共同作業が多い神前式。
緊張感の中で行う様々な儀式は2人のかけがえのない思い出になること間違いなし。
神聖な儀式を通して、改めてお互いの絆を深めてみてはいかがでしょうか。

魅力④ 挙げた場所への再訪が可能

place

神前式後いつでもその神社に訪問し思い出に浸れることも魅力の一つ。
2人の節目にお参りに訪れたり、
子供の七五三をその神社で行えたり…

夫婦の大切な場所になるでしょう。

魅力⑤ 両親への親孝行

parents

親や祖父母の喜びも格別なのが神前式。
人生で一度の白無垢姿は、今まで育ててくれた家族にも
きっと感動と喜びを与えられます!

親子や親族同士の繋がりを強く感じられるのも魅力です。

縁結び
「西野神社」で挙げよう

wedding

2014年に札幌観光協会から
オススメパワースポット5選に認定された西野神社。

縁結びで多くの女性が参拝に訪れる西野神社で、
2019年から待望の儀式殿新築により、さらに充実した神前式が挙げられるようになりました。

式次第

参進 社務所前にご整列頂いた後、神職・巫女・雅楽と共に儀式殿へとお進みいただきます。
号鼓  
開式の辞  
修祓 儀式殿内において、挙式前のお祓いを致します。
祝詞奏上 お二人の末永いご多幸を祈念して祝詞を奏上致します。
巫女舞奏上 巫女が舞を奉奏致します。
三献の義
(三三九度)
ご神酒をお二人が同じ盃で戴き、神様のご縁を戴き、神様との絆、お二人の絆を深めます。
指輪交換 結婚指輪の交換を行います。無い場合は省略致します。
玉串奉奠
(新郎新婦)
神様に玉串を捧げお二人の願いをお伝え致します。
玉串奉奠
(親族代表)
神様に玉串を捧げ新郎新婦の幸を願います。
親族固めの杯 ご両家の末永いご多幸を誓います。
齋主挨拶  
閉式の辞  
親族紹介 ご両家参列の皆様のご紹介をして頂きます。
退下 通常記念写真をお撮り戴きます。

四季で雰囲気がガラリと変化し、どの季節でも素敵な式が挙げられると思います。

魅力たっぷりの神前式、
是非縁結び神社の"西野神社"で挙げてみませんか?

交通・料金・内覧予約

access

〒063-0021 札幌市西区平和1条3丁目


price

挙式費用例

合計
222,100円
挙式玉串料
50,000円
雅楽演奏料
50,000円
新郎新婦衣装(美容着付け含む)
122,100円

今話題の"和婚"いかがでしたか?
みなさまからのご相談、お待ちしております♪


reservation

まずはお気軽に境内の内覧まで是非お越しください。

申込フォーム

お名前必須
フリガナ必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス(再度入力)必須
確認のためもう一度入力してください。
ご相談内容・日程のご希望 等任意

PAGE TOP