吉祥来福
西野神社 吉祥来福

未

ひつじは移動する時、必ず丸くなって動きます。丸いものは攻めづらく、人々はいつも丸くまとまって家を守ることを教えています。

未年生まれ

画像切り替え

未の年に生るる人は一代の守本尊大日如来なり。此人は前生にて黄帝の御子也。北斗のぶきよく星より米1石2斗と金子五5貫目をうけ得て此世へ生るる也。此人は前生にて物の命を多く断しゆえ其の報ひにて今生に子の縁薄し。されば今生にて物の命を助け神仏を祈り養子をして良し。26才36才にて財を得40才を過て身上祟る事あり。50才過ぎて仕合なほる。何れ一生の内衣食に事を欠ず。63才にて命危し。命は71才にて終るべし。阿弥陀如来は寿命を守玉う。魔利支天は福徳をあたへ賜う。観音は智恵を竈う。一代の内よくよく信心して良し。

一説に日未の年の生れは若き時は財禄定まらず驚き怕るる事あり。38才を過ぎて妻縁定まり諸事心の儘になるべし。此人天性智恵深く人の為になる生れ也。

開運招福縁起十二支朱印

▲ このページの一番上に戻る

西野神社